kiriya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「トベ、ここがロードス島だ!」

<<   作成日時 : 2017/07/18 14:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・・2017/07/17・・・北海道も大雨、豪雨・・・「古事記」の「稗田阿礼」・・・「日田のアレ」、お見舞い致します・・・ハナシベの構造(mature=成熟 flower=ハナ)・・・「ハナ」から生まれた「須佐之男」の「カタラヴェノ(理解→掛多等部廼・語等部之・語り部之)」・・・
 「Καταλαβαινω(カタラヴェノ)= I understand.」・・・
 「Δεν καταλαβαίνω.(デン カタラヴェノ)= I didn't understand.」・・・
ーー↓↑ーー
 ボクの名はキリ
 Με λενε Kiri.
 (メ レネ   キリ)
  My name is  Kiri.
 で、
 それ、何?
 Τι   ειναι
 (ティ  イネ)
  What is it?
ーー↓↑ーー
 「ハナしべ」の
 構造(mature=成熟・・・まつれ=祭れ・祀れ・奉れ
                 纏れ
                 纏(まとい)はメグミの標
             纏わり=馬訳和理
             纒向=まきむく=馬記務句
                巻向→纒向
                纒向古墳群=奈良県桜井市に所在する
                古墳時代前期初頭の古墳群
                柳本古墳群の南に位置
                三輪山の西麓に広がる
                前方後円墳発祥の地・・・
        まつわる(纏わる)=からみつく
                  掛等視椄句
                  からむ=絡む
                  加羅務・韓夢・唐武・漢武
 flower(花)のシベ・・・はな(鼻・塙・洟)・・・
 フロアー=floor(床)・・ゆか(由香・由果・油化)
 flour=フラワー
    =小麦粉・メリケン粉(meal)・粉末・粉
     …に粉を振りかける
     粉末になる・粉になる
     〜を粉にする・〜を製粉する
     篩ふるいにかけた)粉末・穀粉・小麦粉
     メリケン粉
乾燥させたポテト・魚・バナナなどの粉末食品
     柔らかく細かい粉末・細粉・微粉
     金剛砂=flour of emery
     お白い(化粧のpowder)
画像
 花の構造(mature=成熟 flower=花)
 ハナの「項添得(コウゾウ)」とは葉名(はな=言葉・詞・辯・弁・辞・辭・ことば)の構造でもある・・・
ーー↓↑ーー
stigma=柱頭・汚名・恥辱
     スティグマ・・・素綴球万(球磨・熊・隈・阿)?
     烙印・汚名・不名誉印→刺青(いれずみ・入墨・黥・文身)
     聖痕(キリスト)
style=型・様式・形式・種類・・・素多意留
     文体(鉄筆の)
filament=雄しべの花糸・雄蕋の柄
      細糸・糸状のもの
      蜘蛛の糸・・・・・芥川龍之介に訊いてみたい
      繊維・微細繊維
      filaments of gold=金糸
      filaments of memory記憶糸
      単繊維
      フィラメント・・・附意等女(目・芽・馬・米)務訳
      長い天然、合成繊維
      藻、カビなどの糸状体
      花糸・雄しべの柄の部分
perianth=萼と花冠の総称
      花被・花がい
      萼片と花弁を合せて
      花被片 (tepal)・・・経多留?
      全体名称は花披 (perianth)・・・経理案訳?
petal=corolla=花冠・小さな花冠・・・・・掛鸕有等?
sepal=calyx=萼(がく)・萼片・・・・・・・掛理句素?
        葉の変化したもの
花を保護する働き
ovary=子房・卵巣・・・・・・・・・・・・於葉理?
ovule=胚珠・完熟したものを種子・・・・・於葉留?
        発達中のものを胚珠
     子房壁、珠皮、中央細胞、卵細胞
から成る
nectary=蜜腺・・・・・・・・・・・・・・音句訳理?
 nectar=花蜜・蜜蜂が集める花の蜜・・・・・音句他蛙?
floral axis=茎・花軸・軸・軸線
       アクシス・・・・・・・・・・・鴉(蛙)句史蘇?
articulation=関節・節
        はっきりした発音
   音楽のアーティキュレーション・・・・・蛙鴉綴旧例書務?
  (各音を明瞭に出すこと)
   言語の有節化・分節化
   表白・明確に言葉にすること
   調音
   関節・joint・結合部位が動く場所・・・序音(寅)訳?
   分節
   joint junction juncture join
pedicel=小花梗(ショウカコウ)・・・経出施留?
      小花柄(ショウカヘイ)
      顕花植物で
      単弁花と花序に
つながる茎の間を繋ぐ短い柄
花序を構成する各々の花を
      支える分枝
小花柄の集まり全体を
支える柄は花柄
      動物の柄・昆虫の梗節
      昆虫の触角の第二節
connective=結合組織・節合・連結・・・拠音句綴部?
       接続の・結合の・連接の
anther=葯(ヤク)・・・・・・・・・・・編多會?
     雄ずい (stamen) の先端部の・・素多女(目)務?
     嚢状のもの
     顕花植物
micro-sporangium=胞子嚢・胞子のう・・蘇保等務疑由務?
stamen=雄ずい・おしべ・雄蕊
 ↓↑
 落英=落花・散った花・・・・・・・・・落丁・羅口調?
 落英繽紛=花が入り乱れて散る
      咲いたばかりの花
 落英繽紛=花びらがはらはらと
      乱れ散るさま
 英=花・花びら
 落英=散る花びら・散った花びら
 繽=多く盛んなさま
 繽紛=花の乱れ散るさま
 ・・・「落英」は
 ハナの
 中央(花芯・花心・花蕊・花蘂)の
 「雌蕊・雄蕊」の
 「瓣=はなびら=花弁」の散った
 「花蕊=はなしべ=話し部」で
 「繽紛」は「花粉」の散乱だろう・・・
 ↓↑
 首枷=刑具= pillory・・・・比於理意?
 首枷をはめる
 put somebody in the pillory.
 束縛するもの= burden
 burden=重荷・負担・苦労・心配
 (バードン)=特に重い荷物・・・葉蛙努務?
 load=荷・積み荷
 (ロード)・・・・・・・・・・・賂宇土(独活・宇都・胡度)?
 lord=主人・支配者・首長
    封建領主・君主・神
 road=道
 Rhode Island=ロード島 (Rhode Island)・・・「ローズ」
        当時のオスマン帝国の
        ロドス島
       (ギリシャのドデカネス諸島に属属する)
        に擬えられた
        「飛べ、ここがロードス島だ」
        「ロドスでは大跳躍をした
         みながロドスに行ったら
         ロドスの人が証言してくれるだろう」と吹聴
        これを聞いた男が
        「証人はいらない
         ここがロドスだと思って跳んでみろ」
        「飛べではなく、跳べ」ではない、やっぱ
        「飛べ(飛翔)」である・・・のは
         イカロス(καρος・Īkaros・Icarus)の
         ギリシア神話のハナシだからだ・・・
         蝋で固めた翼で空を飛翔する能力を得、
         太陽(イリオス・ラー・アトン・アメン)
         に接近し過ぎ、翼の接着していた
         蝋が溶けて墜落死したのだ・・・
画像
         ギリシャの国名の漢字選択が意味するところは
        「希臘」
        「臘=月(肉・舟)+巤」
        「蝋=蝋燭・蜜蝋・蜜蠟・蜂蜜」
        「密教」の「密」は「日曜日」
    「臘(ロウ)=ロウ(ラフ)
           冬至の後、第三の戌 (いぬ) の日の祭り
          「臘祭」
           年の暮れ=十二月
                臘月=客臘 (カクロウ)
                   旧臘
           僧の修行の年数・戒臘・夏臘 (ゲロウ)・法臘
           年功による地位や身分・下臘
        「ロードス」で大工の名人が空を飛んだ
         Hic Rhodus, hic salta!
        (ここがロドスだ、ここでとべ!)
        「salta=踊れ」?〜「salta=跳べ」?
         Hier ist die Rose, hier tanze!
        (ここにバラがある、ここでおどれ!)
       =アクィドネック島 (Aquidneck Island)
        アメリカ、
        ロードアイランド州=独立時の13州の1つ
        ニューポート郡の島・ナラガンセット湾に位置
        ロードアイランド 州最大の島
 loud=(louder・loudest)
 (ラウド)
    声、音などが高い
    大声の・音が高い
 枕=pillowa・headresta block
   pills=丸薬・丸剤・錠剤
 ↓↑
 英語=艸+央
    並び生えた草
    首かせを付けられた人
   「景(エイ)」に通じ
   「景」と同じ意味を持つ
   「高まる光」の意
   「光り輝くハナ=英
 ↓↑ 
 「央」=「オウ・ヨウ」・・・中央
 「央=冂(冖)+大(一人)」
 真ん中の「首」を示した字・・・
 「央」は人間を縦に分けた形象だろう
  冖=ミャク・ベキ
    かんむり・わかんむり
冖の字は布で物を覆うこと
偏旁では意符として「覆う」
冪の字を用い
「正字通」などでは「冪の古文」
 「央=冖+一+ノ+乀」
 ↓↑
 「冪=羃=巾=ベキ=累乗」
 同じ数を繰り返して 掛け合わせた積
 aをn回掛け合わせた積をaのn乗
 a(n/)と書き
 nはベキの指数
 ↓↑
 「冪=羃=冖+艹+日+一+人+巾」
ーーーーー
 ・・・ことば(言葉)のコトだけれど・・・詰まるところは「希臘語=Greece=ギリシア語」・・・「魏理写語」・・・???・・・

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「トベ、ここがロードス島だ!」 kiriya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる